私たちスヴァーリエヒュースは、「本物のスウェーデンの家」 を通して
「スウェーデンの住環境」 をご提案いたします。

資料請求・お問い合わせ 055-274-4777

住宅性能について|換気システム

換気とは家中の空気を新鮮な空気に置き換える事である

置き換えるとはつまり置換換気のことである。この方法は体感的に空気の流れを感じる事があまりなく、知らないうちに家中の空気を新鮮な空気と置き換えてしまう事です。(2時間に一度のペースで置き換えます。)

換気を24時間365日常時行う事で家中の粉塵量が低減し毎日のお掃除が楽になります。しかし換気を計画通りに行う為には住宅の気密性能が確実に確保されている事が大前提となります。気密性能が低いと強風の日、室内と屋外の温度差の大きい時に隙間換気が発生し必要以上に換気でエネルギーを奪われてしまいます。

換気はエネルギーを外に捨てる事

換気は冬の場合室内の暖まった空気を外に捨て、夏は反対に室内に外の暑い空気を室内へ取り込む働きがあります。このエネルギーロスをなるべく小さくした換気システムが第一種換気の全熱交換型ロータリー換気システムです。価格も高額なのですが、エネルギーロスを考えると最善の換気システムです。

自社で一番採用されているのは第三種換気

自社で最も採用されているのは第三種換気です。エネルギーロスは大きいのですが換気本体の価格が手ごろで施工排気のみの施工なので、コストを落とせる事が特徴です。
しかしエネルギーを考えると???その答えはバランス編で詳しく解説します。

このページのトップへ