私たちスヴァーリエヒュースは、「本物のスウェーデンの家」 を通して
「スウェーデンの住環境」 をご提案いたします。

資料請求・お問い合わせ 055-274-4777

商品紹介|J140

J140
J140

SWEDISH・JAPAN MADE

特殊工法でスウェーデンの住環境を実現する高性能住宅

スウェーデンの高性能住宅を日本の感性と匠の技術で創る。

① 断熱・気密に最新の注意を払われた構造躯体]

外壁構造の室内側に気密シート、室外側には透湿、防水シートを張り巡らせ壁上下にパッキング材を挿入。気密テープは用いず気密シート結合部を十二分にオーバーラップさせ、よりハイレベルな気密性を実現します。

② 壁体から小屋裏まで完全通気層工法

構造壁体には、木材・断熱材の乾燥維持の役目を果たす通気層(空気の通路)を設けています。これにより、柱や断熱材がいつまでも元気で、住宅の長寿命化をもたらします。

③ 堅牢な2×6構造

2×6、の外壁スタットに隙間無く現場で圧力を加えながら吹き込まれる断熱材は、長年に渡る経年変化にもその断熱性能を落とす事無く永年に渡り住宅性能を維持します。

④ 周壁からの輻射熱効果

人は、室内気圧と周壁からの輻射温度の影響を同時に受けていることをお知りください。周壁の保温性能(蓄熱性能)は、躯体性能の高さに比例します。つまり、保温性能のよい家は輻射熱効果により、夏も冬も小さなエネルギーで、快適に暮すことができます。

⑤ こだわりの基礎

立ち上がりに150mm巾、ベースに700mm巾の布基礎を採用し、地盤の状況に合わせて基礎設計を行います。基礎主筋にD16及びアンカーボルトにM16の太いタイプを標準使用しています。

基本構造はツーバイシックス

外壁材

外壁には高密度で断熱材を吹き込んでいます。この工法は隙間なく断熱材を外壁に充填する事が出来ます。そして圧力をかけて充填しているため施工後、たとえ木痩せが起こったとしても断熱材が膨らみ断熱性能を落とす事がありません。

床には高性能グラスウール16K品を採用。
標準仕様では2×6根太、断熱厚み140mm。
オブション2×8根太、断熱厚み同16K 184mm。

屋根裏

屋根裏の断熱材は吹き込み断熱300mm、斜め天井部分は高密吹込み断熱240mmです。


実例写真を見る

このページのトップへ